『wordpress使用者注意!』更新料払わないと痛い目を見ることに・・・

ワードプレス
スポンサーリンク

どうも

ワードプレスの更新料が払えずに痛い目を見た借金360万すっぽん太郎です。

 

皆さんはwordpressのプランはどんなプランを使用していますか?

無料?ビジネス?それともeコース?

どんなサイトを目指しているかでもプランは変わってくると思います。

私は借金がある中なぜかビジネスプランに入っていました。

 

今回の更新にて借金で更新料が払えず、滞納してしまい聞いていた話と違う結果になったのでその体験談をご紹介しようと思います。

 

今回、特にこの記事を見て欲しいのはこれから有料プランに変更する予定の人

すでに有料プランで動いている人たちに見て頂きたいと思っています。

 

お金が余っている方は正直気にしなくても大丈夫な記事となっておりますので

是非他の記事に遊びにきて見てください。

体当たりで調べた危ない記事はこんな感じでやんす↓

では前置きが長くなりましたが、ご紹介したいと思います。

 

そもそもワードプレスのプランとは?

 

ここで躓く人はいないと思いますが、ワードプレスにはプランが別れていて

  • 無料
  • プレミアム ¥900        フリーランス向け
  • ビジネス     ¥2900      中小企業向け
  • Eコース   ¥5220       オンラインストア向け

のプランに分かれています。

 

プランによって使用できる内容がグレードアップしていくような感じですね。

プラン内容はこちらを参考にして見てください→ワードプレスプラン一覧

 

個人的なオススメはプラグインが使用できるようになる「ビジネスプラン」がオススメです。

 

プランの更新料を滞納するとどうなるの?

私が調べたり、知恵袋で調べた際はサイトを更新できなくなると言われました

「記事の投稿やサイトの編集などが出来なくなるだけです」

「更新料を払ったタイミングで再開できるようになります」

こんな感じにですね。

 

ですがそれは大間違いでした。

実際に滞納した際に確認して見たら、記事の更新や編集は可能でした。

 

ですがプランがビジネスから無料にダウンし、プラグインなどの設定が0になります。

 

これが一番痛い!

 

どんな変化かというとこんな感じ↓

画像編集用.jpg

 

単純に絶句です。

開いてすぐのスクショでこんなにも違いが出ます。

正直プラグインに頼りっきりだった私にとっては痛恨すぎる一撃でした。

 

データは元に戻せる?

 

私自身こうなると思ってなかったので、バックアップも何もありませんでした。

更新料を払いサイトを確認しましたが、直っていませんでしたので一から設定し直しになりました。(完全に自分の所為です笑

 

バックアップ大事ですね。いや 本当に・・・

 

少し話がズレましたが、結論バックアップが無ければ一から設定し直しです。

ですが、直らないものではないのでご安心ください。

 

まとめ

この記事では実際に滞納しどうなるかの検証みたいになりましたが、

滞納はしないほうがいいです。

 

サイトのクオリティが下がる危険性がありますし、そうなることで

グーグルの評価が下がり、PVが伸びなくなってしまうかもしれません。

 

まぁ、結論 払うものは払ったほうがいい てことですな。

少し長くなりましたが、ご視聴ありがとうございやした!

 

それでは   ちゃお

コメント